FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP >  お知らせ >  イームズラウンジチェアSAILのご案内

イームズラウンジチェアSAILのご案内

img01 img01

60~70年代のモダンデザインのパイオニアとして活躍したチャールズ&レイ イームズ。
イームズの椅子と言われて思い浮かぶ代表的な作品がこのラウンジチェアですね。発表は1956年です。
当時、イームズの友人であった映画監督ビリー・ワイルダーがアカデミーショーの監督賞を受賞した際にプレゼントしたチェアが、このラウンジチェアです。イームズ・ラウンジチェアの特徴でもある座高を低めに保ちつつ少し後ろ側にもたれられるようなデザインは、座り心地を追求しており、素材に2次元曲面の成型合板と革張りのクッションの融合から生み出された包まれるような座り心地です。

*年内セールをしていますが、在庫がなくなり次第終了させていただきます。

・イームズラウンジチェア(左上写真) *写真をクリックすると拡大します。
サイズ W84XD82XH87/SH37cm
クッション イタリア製本革
フレーム ローズウッド
ベースフレーム クロームスチール
価格 135,000円(税込み)

・イームズラウンジチェアオットマン(右上写真) *写真をクリックすると拡大します。
サイズ W65XD55XH39cm
クッション イタリア製本革
フレーム ローズウッド
ベースフレーム クロームスチール
価格 62,000円(税込み)

img01

img01
*お気軽にお問い合わせ下さい。


img01
Charles Eames
チャールズ イームズ (1907-1978)アメリカ、ミズーリ生まれ。ワシントン大学で建築を学びます。1930年にイームズ自身の建築事務所を設立し、数多くの建築を手がけます。初期のエーロ・サーリネンと、イームズのコラボレーションは、モダンデザインの誕生のきっかけを作りました。イームズは、結婚後、レイ&チャールズ イームズとしての活動が中心となり、2人はハーマン・ミラー社のジョージ・ネルソンと共に、現代にも通じる革的で斬新な多くの家具をデザインしました。その他、イームズ夫妻は、映画制作、写真、展示デザイン、グラフィックデザインなど、60年代のモダンデザインのパイオニアとして活躍しました。

コメント






管理者にだけ表示を許可する