FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP >  ルームアクセサリー >  Xmasイルミネーション

Xmasイルミネーション

img04  img03  img02


クリスマスのイルミネーションが街を彩るシーズンになりました。
様々なデコレーションアイテムがありますが、ライティングによる演出ははずせませんね。

イルミネーション用のライトも色々なタイプのものがあります。

それらを活用して、玄関まわりを演出したり、お庭を素敵にデコレートしたり、また室内に置いたクリスマスツリーとともにライトで飾り付けをしたり、と楽しまれてはいかがでしょうか。

飾りつけ用のライトには、電球タイプとLEDタイプがあります。

やわらかい光が特徴の白熱電球タイプのライトは、価格は比較的安いのですが、電気消費量が多く割れやすいというデメリットもあります。
ただし暖かいイメージになりますので、用途に応じて活用されると良いと思います。

ここ最近は、LEDタイプのものが多くなってきました。
メリハリのある強い光を発し、クールな輝きがとても幻想的です。

白熱電球に比べ価格が高くイニシャルコストがかかりますが、電気消費量が少ないためランニングコストがかからずライトをたくさん用いることができます。

ツリーに巻きつけて使用したりするストレートなタイプのものやつらら状のもの又ネット状、チューブ型(輪郭をとるのに適します)と様々です。
キャンドル型のLEDライトもあります。

これらを上手く組み合わせて、デコレーションすると良いですね。

デコレーションをする際には、
まずはイメージを決めます。

暖かくアットホームな感じとクールで大人っぽい雰囲気では使用するライトの色味も違ってきます。
(ウォーム感:電球、クリア、レッド)
(クール感 :ホワイト、ブルー)

イメージが決まったら飾り付けをしたい箇所の大体の寸法を測り、ライトの種類、色味等を選定します。

個人的に好きなイメージは、ホワイト&ブルーのLEDで大人感覚のクールな光による演出です。
そこにキャンドルやお花の小物にアクセント的にカラー(クリスマスカラーのレッド&シルバーなど)を使います。

家族らしさ、自分らしさを大切にXmasコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメント






管理者にだけ表示を許可する