FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP >  お知らせ >  インテリアライフスタイル展

インテリアライフスタイル展

img01

□名称:インテリア ライフスタイル / Interior Lifestyle Tokyo
□会期:2011年6月1日(水) ~ 3日(金) 
□開催時間:10:00 ~ 18:00 (最終日は 17:00まで)
□会場:東京ビッグサイト 西ホール
□主催:メサゴ・メッセフランクフルト株式会社
□入場料:2,000円(招待券持参者およびWeb来場事前登録者は無料)

□ 国際見本市インテリアライフスタイル公式サイト
http://www.interior-lifestyle.com/

「インテリア ライフスタイル」は、ハイエンドなインテリアデザインプロダクトが集結するライフスタイル提案型国際見本市です。
震災後間もない開催となることから海外出展者数が52社(昨年は172社)に減少し、特に原発問題に過敏なドイツ政府の制限を受けたドイツ企業が出展の見合わせを行うなど開催規模は例年より縮小されます。
国内出展者は、例年通りの出展者数となり、イタリアやポルトガル、エジプト他例年通り出展する海外企業もあるなど、国内企業を中心とした14カ国472社(国内420社、海外52社)がデザインプロダクトを展開されます。

メイン企画となるアトリウム特別企画のテーマは「design plantation(デザインプランテーション)-私達の日常に自然が溶け込む生活空間-」。植物をインテリアとして生活に取り込んだ「人と植物が時・住空間を共有するライフスタイル」を提案するもので、インテリアグリーン、フラワー、花器、プランター、エクステリアアイテムなどを展示する他、会場自体も本物の芝生を敷き詰めたり、フラワーデザインアーティストのニコライ・バーグマン氏によるオブジェなどで演出、さらに六本木農園がプロデュースする「Trend Cafe」を併設するなどインテリアグリーン提案に注目です。

また震災後の新しいライフスタイル提案として楽しみながら行う節電や節約の提案など、多彩な企画が用意されているようです。


エシカル応援団

会期中に「エコからエシカルへエシカルLIFEのすすめ」と題したトークショーが行われます。
~環境(エコ)の世紀から良心(エシカル)の世紀へ~
当社は、エシカルLIFEの考え方に賛同し活動を応援しております。

エシカルとは、「良心に従った」という意味合いです。
人間が行動を起こす動機には、自らの「欲望」と他者からの「命令」がありますが、エシカルは「良心」が突き動かす第3の行動規範です。
欲望の肥大化が地球環境問題の深刻化を招き、地球社会の閉塞感を強めていますが、エシカルは21世紀の新潮流を示唆しています。

img01

コメント






管理者にだけ表示を許可する