FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP >  未分類 >  長期優良住宅普及促進事業について

長期優良住宅普及促進事業について

img01

国土交通省では、中小住宅生産者により供給される長期優良住宅に対して助成を行う「長期優良住宅普及促進事業」の募集を行っています。

この長期優良住宅普及促進事業は、住宅供給の主要な担い手である中小住宅生産者による長期優良住宅への取組及び住宅履歴情報の普及を図ることにより、良質な住宅ストックの形成を促進することを目的として、一定の条件を満たす木造の長期優良住宅に対し建設費の1割以内で100万円を上限として補助金が交付されます。

補助対象となる住宅は、法律に基づき長期優良住宅としての認定を受け、所定の住宅履歴情報を整備する必要があるほか、建設過程での一般公開や、年度内の一定時期までの竣工・引渡しなどが求められます。

長期優良住宅普及促進事業のサイトです。
http://www.cyj-shien.jp/
長期優良住宅先導事業についてのページです。
http://www.kenken.go.jp/chouki/
上越市の長期優良住宅認定制度についてのページです。
http://www.city.joetsu.niigata.jp/contents/town-planning/kentiku/yuryo_jutaku/
住宅性能評価機関
新潟建築確認検査機構のサイトです。
http://www.niigata-kikoh.com/
http://www.hyoukakyoukai.or.jp/kikan/chouki_info.html


img01

*弊社では、優良リノベーション事業にも力を入れ、統一基準に基づいた良質住宅をご提供させていただいております。

*長期優良住宅先導的モデル事業採択事業の決定については、こちらをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/report/press/house06_hh_000036.html/

<導入メリット>
1.質の向上:構造・躯体の耐久、耐震性、維持管理、間取りの可変性、省エネ、バリアフリー、防耐火性能、劣化対策
2.税制の優遇措置(所得税控除、固定資産税控除、住宅ローン減税、耐震改修補助金、ほか各種助成金)
3.補助金:総工事費の10%、最高200万円までの補助金
4.住宅履歴の発行:今後の工事履歴、隠ぺい部含め家歴書に登録
5.施工基準:国の基準をクリアし、建物の資産価値の評価が向上

img01

コメント






管理者にだけ表示を許可する