FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP >  エコロジー >  柿渋塗料

柿渋塗料

img01 img02

柿渋は、防水・防腐剤として古くは平安末期から塗料として使用されていたといわれております。
民間薬としましても、痛風の予防、血圧を下げる、やけどに効くなど言い伝えられていますね。

最近になり天然のすばらしさが見直され、柿渋染めの染料やまた建築材の塗料として再び脚光を浴びてきています。
ただし柿渋の大きな欠点としまして、独特の強い臭いがあります。

以前、古民家の改修工事に柿渋塗料を取り入れた際に、職人さんは四苦八苦されていた様子でした。

柿渋独特の臭いを解消するために成分の分子量の大きさの違いに着目し先進技術により柿渋の効果はそのままに、全く臭わない「無臭柿渋」もあります。
お施主様が塗装に参加される際には、このような無臭タイプの柿渋塗料をお勧めしております。

img03
*塗装回数を重ねると濃い色になります。

img01

コメント






管理者にだけ表示を許可する