FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP >  デザイナーズ >  フリーフォームソファ

フリーフォームソファ

イサムノグチ


イサム・ノグチがデザインした、”フリーフォームソファ”です。

「芸術によって日常に豊かさをもたらしたい」と考えていたそうで、公園・庭園などの環境設計やインテリア、家具デザイン、照明デザインと多岐にわたって活躍されました。

ソファと一緒にあるコーヒーテーブルは、彼が最初にデザインした家具です。(1939年)
しかし模倣品が多く出回ったため、1948年に新たにデザインされました。

彫刻家の視点でデザインされているようですね。

フリーフォームソファは、”川石”をイメージしています。
座面はとても柔らかく、フォルムが有機的な曲線を描いています。
クッションの厚みは薄いのですが、とても快適に作られています。

そして、イサム・ノグチは効果的なテクスチァーを表現するために、張り地のファブリックをナチュラルカラーにすることを強調したそうです。

また座面の高さは340㎝と通常のソファより10㎝程度低めです。

日本人は床座スタイルですので、ソファの上で胡座を組んでもさまになるし、フレキシブルに使用できます。

また、畳の部屋に置いても空間的に違和感がありません。



コメント






管理者にだけ表示を許可する