FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP >  未分類 >  携帯お箸

携帯お箸

最近、自分専用の携帯お箸(マイ箸)を持つ方が増えてきているようです。
地球環境、エコロジーの観点からと環境に配慮したロハスな行動が格好いいという風潮、世間の動きもあるかと思います。

老舗のお箸専門店やお洒落なライフスタイルショップでも扱っているところが増えてきました。

色々な柄デザインのものがもっと増えると良いですね。

今月は、環境月間でもありますし、身近なところからのエコ活動はいかがでしょうか。
ひとりの力は微力かもしれませんが、小さな一歩がないと大きな力にはならないですから、ひとりひとりの意識と行動はとても大切です。

私は、お弁当持参なので普段からお箸は持ってきておりますが、外食などの際にあると便利ですね。
(とてもコンパクトになるので持ち運びが楽です。)

毎日のお食事の際に使う大切な道具なので、できれば簡易的な割り箸ではなく、もっとこだわってマイ箸をお持ちになると良いかもしれません。

img02



携帯といえば、外出する時には必ずバックに懐紙(かいし)を入れています。
茶道ではなじみのあるものですが、携帯としてバックに入れておくととても重宝します。

特に和食のお店に行った時には、ナプキンの代わりに、小皿代わり(手受けよりも優雅です)に使ったり、食べにくいお魚料理をいただくときに押さえとして使ったりします。小骨は懐紙で包みお皿の端に置くとスマートですよ。

使い方は、二つ折りにして、折り目を手前にして使います。
(本来は、折り方に吉凶があり、二つ折りにしたときに、下の部分より上の部分が左側に出るようにします。また和菓子などを懐紙にのせていただく場合は、左隅か右隅どちらかに折り目をつけます。)

img01

□これは、実際に持ち歩いているものです。
茶道具のお店、和装小物店で購入することができます。
季節の柄が入ったものも素敵ですね。

コメント






管理者にだけ表示を許可する