FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP >  業務内容 >  インテリアリノベーション

インテリアリノベーション

img01 img02 img03

スクラップ&ビルド手法ではなく、建築物の長寿命化が図られる時代になってきました。
建物が老朽化したから壊すではなく、適切にリノベーション(再生)し、資産価値を高めることはとても大切なことです。地球環境の点からも多量の廃材を出すよりも建物を長持ちさせ、少しでも廃材を減らすことは地球にも人にもやさしい視点です。

リペアは設備が古くなった箇所を修理、回復させるという意味があり、リモデルはやはり修繕的な意味、改築、改装といった意味があります。
リノベーションは、改善、再生といった意味ですので、躯体、スケルトンには手を入れず、インフィルとしてのインテリアを改修、改装し空間を蘇らせ、そこに新たな価値を加えるというスタイルかと思います。

住まう人のライフスタイルに合う住空間を創ること(住空間をトータルにプロデュース)がリノベーション。
リフォームは形の再生。リノベーションはライフスタイルを変える、つまりリ・ライフするという意味が強いです。

古いものを大切にして、そこに現代的センスを加え共存させ、空間を再生させる高品質なリノベーションは、もともと得意分野のひとつでもあります。
時間を経た空間は、とても美しいです。
新築よりもよく考えデザイン、プランニングしリノベーションされた空間は、とても心地良いです。

例えば、中古マンションを新築時の約半分のコストで再生させ、空間の利用価値を高めたり、またセルフリノベーションで住まうかたが施工に参加し成功した事例もあります。

老朽化した建物のリノベーションでは、専属の設計士により躯体を診断し、必要に応じて修理を行います。
施工職人チームによる責任施工を行っています。

そして、自社独自ルートにより適正なコストが実現でき、且オリジナルデザイン提案による上質空間のリノベーションを得意としております。

img01


□中古住宅購入+リノベーションプロセス

img01

*提携不動産会社
有限会社よつば不動産様
http://www.mrdgold.com/yotuba-fu/

株式会社北陽様
http://www.hokuyou.com/

コメント






管理者にだけ表示を許可する