FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP >  インテリアコーディネート術 >  インテリアコーディネートのポイント4

インテリアコーディネートのポイント4

POINT 4 ウインドウトリートメントを選ぶ

窓廻りの装飾、演出を「ウインドウトリートメント」といいます。
従来は窓廻り=カーテンと連想されていましたが、現在シェード、ロールスクリーンなどカーテンの範疇に入らない種類が増えてきましたのでこのような表現をします。

ウインドウは窓ですし、トリートメントはあしらいなどの意味があります。

インテリアの中でも比較的面積を取りますので、イメージを構成する上でポイントになります。

部屋の目的、機能性の面から空間の条件に合った種類を選びます。

そしてウインドウトリートメントのファブリックは、インテリアスタイルに合ったカラーでコーディネートします。(スタイル、形→カラー)
同一空間で異なったファブリックを組み合わせる場合は、柄やテクスチャーのコーディネートも考えます。

他に椅子の張り地、ベットカバー、クッション、テーブルクロスなどのファブリックも、色・柄・テクスチャーのコーディネートを考えながら選びます。

コメント






管理者にだけ表示を許可する