FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP >  エコロジー >  しっくい外断熱塗壁工法

しっくい外断熱塗壁工法

img01

img01


冬暖かく夏涼しい快適な漆喰(しっくい)の家。
新築、リフォームの際に推奨している外装材です。

従来は、塗り壁仕上げ材として使用されてきた漆喰は定期的なメンテナンスが必要でした。そのデメリットを改善した『ホワイトウォール』は、割れない・はがれにくい・カビにくい・汚れにくい漆喰として、長期間本物の自然素材の仕上げを実現できます。

[ホワイトウォールの特徴]
1.割れに強い
漆喰の主成分「水酸化カルシウム」の高い耐久性に弾性を持たせた割れにくい漆喰
2.はがれにくい
軽量かつ断熱性に優れる下地を活かす十分な付着性能をもった漆喰
3.外壁専用漆喰
雨や風に直接触れる過酷な環境下にも耐えうる「外壁用漆喰」を開発

img01


漆喰は古来より、お城や蔵などに使われてきた伝統的な材料です。
環境にも住む人にも優しい建材です。

ホワイトウォールは、施工後割れないために多くの工夫を凝らしていますが、割れないための下地としてオメガ断熱ボードの使用します。さらに、オメガ断熱ボードを使用すると外断熱の家づくりが可能となります。

漆喰は硬化する性質があり、空気中の二酸化炭素と結合することで、年月とともにさらに硬化を増していきます。
漆喰は、塗り方次第で様々な表情を見せ、デザイン性も高く、また継ぎ目がないのでコーキング等のメンテナンスが不要です。

*一般的なサイディングと予算の比較をしましても材工共、400円/㎡の差額です。
そして、後々のメンテナンス費用がかからずにとても経済的です。

img01
*カラー、質感、仕上げが豊富です。

お問い合わせ
お気軽に、お問い合わせ下さい。

コメント






管理者にだけ表示を許可する