FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP >  インテリアデザイン要素 >  空調計画のすすめ

空調計画のすすめ

img01


室内環境を快適にするためには、冷暖房などの温度調節、 湿度調節、換気などの機能が必要になります。

具体的には、エアコン・加湿器・除湿機・空気清浄機など様々な設備があります。
特に、使用する場面の多いエアコンは、住まいのデザインに係りますので、プランの初期に空調計画も考えておきたいですね。

リビングなどは、天井埋め込みなどがお勧めです。
例えば、エアコンとカーテンレールが干渉して、思い通りの窓廻りデザインにならないという事例がよくあります。

エアコンのタイプや機能は、多種多様です。省エネなどコスト面での効率化はもちろん、空気清浄機能やエアコン内部のセルフクリーニングなど、さまざまな機能を備えたエアコンが開発されています。
新築、リフォーム時には、設置する場所などに、適したものを選択します。

室外機一つに複数の室内機を設置するヨーロッパでは主流のシステム、マルチエアコンなどもお勧めです。
外観のデザイン性を損ないません。

ダイキンからヨーロッパでデザイン、製造したマルチエアコン、UXが新発売になります。
機能性はもちろん、デザイン性が高いです。
UXのようにデザイン重視で揃えたり、部屋の特性に合わせて、壁掛形エアコンから床暖房までさまざまな組み合わせが選べます。

img01

img01

img01

コメント






管理者にだけ表示を許可する