FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP >  お知らせ >  インスペクション提案義務付け

インスペクション提案義務付け

img01

政府は、今年の2月26日に、媒介契約の締結時に売り手に対して、建物状況調査(インスペクション)の意向を確認して斡旋することを宅建業者に義務付ける 、「宅地建物取引業法の一部を改正する法律案」を閣議決定しました。
既存住宅の流通の促進を図るために、市場環境の整備を促進することが目的だと思われます。

国は中古住宅取引の活性化に向けて、インスペクションの普及を進めていますが、インスペクションを知らない生活者が多いことから認知の機会を設けるようです。

宅建業者は、インスペクション結果を重要事項説明時において、買い主に説明することも義務付けられます。加えて、売買等の契約の成立時に建物の状況について 、当事者の双方が確認した事項を記載した書面の交付義務も課されます。


img01

コメント






管理者にだけ表示を許可する