FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP >  インテリアスタイル >  素材術・エレガントスタイル

素材術・エレガントスタイル

img03 img02 img01

img02

繊細で品が良く、洗練されたおだやかなイメージが、エレガントスタイルです。
色彩は、ソフトでややグレイッシュなトーンでまとめると、おだやかなイメージになります。
(または、ソフトトーンの色調)

モダンなイメージはコントラストをつけることですが、こちらのスタイルは逆にコントラストを弱く、デリケートなイメージでまとめると上手くいきます。

グラデーション使いのカラーコーディネートが適します。

家具、照明器具のスタイル等はクラシック(様式的)な感じですが、曲線のデザインのものを選ぶと良いですね。

カブリオレ(猫脚)や細いストレートな脚の優雅な家具を用います。
照明器具は、曲線デザインのシャンデリアなどが適します。

素材は、ファブリックですとシルクサテン、棉ブロードなど。
(しなやかで光沢感のあるもの)
スリガラス、明るめの大理石、マット感のある金属などもエレガントなスタイルを際立たせます。

モールディングや上左写真のようなメダリオンで装飾的なイメージを演出しても素敵ですね。
マントルピース(上中写真)でしたら、このようなオフホワイトのものがお奨めです。

エレガントスタイルは、ソフトにおだやかにまとめることがポイントです。

コメント






管理者にだけ表示を許可する