FC2ブログ
美空間InformationBlog
リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。新潟県上越市で、新築、リフォーム・リノベーションのデザイン施工、インテリアデザインを行っています。自然素材をふんだんに取り入れた、人と環境にやさしい住まいづくりをご提案しています。

■ プロフィール

運営者:美空間デザイン㈱

Author:運営者:美空間デザイン㈱
新潟県上越市新光町2-3-8
Tel:025-525-3620
Fax:025-520-4278
E-mail: bikukan@mbr.nifty.com

一般社団法人日本インテリアコーディネーター協会正会員

一級建築士
二級建築士
インテリアデザイナー
インテリアコーディネーター
リフォームプランナー
ライフスタイルプランナー
カラーコンサルタント
ガーデンデザイナー
シックハウス対策アドバイザー
環境カオリスタ

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フジデザインピッコロ新製品
img01

オリジナルデザインの美しさに定評があるフジデザイン。
定番のピッコロシリーズにホーロー手洗ユニットが加わりました。
ラウンドしたフォルムのため、コンパクトでいながら手を洗いやすい点が機能的です。
最小限のスペースでの設置が可能で、トイレなどの水廻り空間に変化をつける柔らかな流れを演出できます。

img02

合わせガラス手洗カウンターは、ガラスならではの質感を生かしLED照明などで幻想的な空間を演出しても良いですね。

img03

トイレの手洗いとしてオリジナルの天然無垢材カウンターに合わせピッコロ手洗器を取り入れています。


img01


img04

こちらのフジデザインサポーティングバー(握りバー)もお勧めです。
デザインやカラー、サイズバリエーションが豊富で(10色)ビビットな色調のためポップな印象です。
とてもカラフルですので、高齢者にも認識しやすく、またインテリアのアクセントとして空間を演出できます。
厳しいヨーロッパ規格に準じた品質で、安全面でも安心ですし水廻りが明るくなります。
ふるさと越後の家づくり事業
img01 img02

ふるさと越後の家づくり事業では、越後杉ブランド(県産スギ製品)を使用した安全・安心な住宅の建設に対しての支援をされています。
また新潟県と金融機関のコラボにより、越後杉住宅ローン優遇制度を実施されています。

越後杉の家には補助金が支給されます。
1. 新築・改築・増築の場合 30万円/棟
2. さらに越後杉ブランドの使用量増加で10万円が加算
3. また、建築主が若者やUIJターン者は定住促進として10万円が加算

□ 申し込み様式配布先は、下記のサイトからダウンロードできます。
県産材流通センターホームページ。
http://www.niigata-kinoie.com/admini/index.html/
平成22年度ふるさと越後の家づくり事業申請書類のページ。
http://www.pref.niigata.lg.jp/rinsei/1217440873696.html

img01
解体工事
img01

建て替えに伴い古い家を壊す解体工事が始まりました。
解体工事の前には、建て主と解体業者との打ち合わせを行います。

仮住まいの場所で保管できないものは、一時保管場所を確保しておく必要もあります。
また建築リサイクル法による分別解体、再資源化が義務づけられていますので注意が必要です。

-解体工事のながれ-
1.ガス・水道・電気・電話切り離し工事
2.内部残廃棄物撤去
3.内装手作業解体
4.住宅構造物解体
5.廃棄物搬出・処分
6.基礎・土間コンクリート解体
7.コンクリートガラ搬出・処分
8.整地・片付け

*一部手壊しのため、一般住宅で7~10日程度かかります。
*事前に仮設水道の設置。
ワインのある暮らしセミナー
img01 img02

暮らしを楽しむセンスアップセミナー、今年のテーマの”ワインのある暮らし”セミナーを行いました。
最近では気軽に自宅でワインを楽しむ”お家ワイン派”の女性が増えているようですね。
ワインの基礎を学びながら、品種の個性を知り、お料理に合うワインを実感できました。
今回は夏は白ワインという内容です。

お料理の仕上がりの色とワインの色とをカラーコーディネートすることでお料理とワインが寄り添うという興味深いお話を聞きながら試飲をして納得したりとワイン通になった気分ですね。
ホームパーティの際に手土産で持っていくワイン選びにも役立ちそうです。

セミナーではお家ワインということで気軽に手に入るものをご紹介いただきました。
お家ワインでは800~1000円代がお勧めだそうです。
セミナー参加者ともお話しましたが、私自身バブリー世代なのでドンペリを贅沢に飲んでいた生意気な時期もありましたが、当時正直美味しさはわかっていませんでした。

赤ワインに含まれるポリフェノールが注目されていますが、白ワインには抗酸化作用があるそうですね。
さびない女という感じで美容にも良さそうです。(美容に良いという言葉に最近即反応してしまいます。)

個人的にはシャルドネが好きですね。辛口フルーティ、濃厚さが好みです。
生野菜にとても合うニュージーランドのハーブ系さわやかなマルボロも気になっています。

ご参加いただきました皆様には、とても楽しい一時だったのではと思います。
次回は、新酒解禁パーティを11月20日(土)に開催予定です。
時々、自分へのご褒美の時間を作ることは大切。
今回定員のためお断りさせていただいたかたも次回をお楽しみにして下さいね。

img02img02
<今回のお気に入りワイン。左がコンチャ・イ・トロ フロンテラ シャルドネ。右がワンツリー マルボロです。>

img02

会場は、料亭やすね様1F、THE SOULで行いました。
講師はワインエキスパート・フードコーディネーターの安田徳子氏。


img01
<当日上越タイムス誌より取材を受け、本日記事が載りました。10面カラー誌面。>
フリー経済学の本
img01

インターネット上には、フリー(無料)+プレミアム(割増し)なビジネスモデルが増えてきていると実感しています。
フリーミアムについて、かなりわかりやすい内容の本です。

一般の経済本と並行読み(3冊~)して、様々な視点から理解できました。
フリー経済の本質を把握するためにお勧めの本です。意識を向けると見えてくるもの。
苫米地博士の本は、全て速読(斜め読み)で読破しました。

img01

天才とはこういう人だと実感しました。



余談ですが、本田圭佑君も苫米地博士の本を読んでいるようです。
彼はルックスも良いし、ブレないし有言実行で男ぽいですよね。
夏バテ防止ティ
img01
夏バテ防止に牛蒡(ごぼう)茶を飲んでいます。
20代の頃、健康食品オタクの母親を笑っていましたがこの年代になると納得です。
”健康に良い”とか”美容に良い””若返る”のキャッチコピーに弱いです。

img01
知人に菊花茶を勧められました。
ウーロン茶とブレンドすると合います。

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する



copyright 2005-2007 美空間InformationBlog all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記