FC2ブログ

美空間InformationBlog

リフォーム・リノベーション&インテリアデザイン専門会社の美空間デザイン㈱のインフォメーションブログです。

TOP > 2006年01月

恭喜発財

恭喜発財

今日は旧暦のお正月ですね。中国では「恭喜発財」という挨拶をするそうです。朝から快晴で、空気がとてもクリアで気持ちが良い日です。上の写真は今朝現場(隣の糸魚川市)に行った時に景色がきれいで思わず映してきたものです。こちらのお施主様が大変気に入っている景色です。(居間側から見たロケーションです。とても羨ましいかぎりです。)左側の山は不動山ですが、この近辺は私の両親が育った所でもありますのでこちらの現場に...

... 続きを読む

照明設計の仕事

照明設計の仕事

2、3年程前から直接個人クライアント様より照明設計の仕事を依頼されるケースが増えてきました。建築家からのサポート依頼も照明設計がらみが多いです。日本人の照明に対する関心度は低いと言われておりましたが、建築費の中に照明器具等が含まれているため、品質・デザイン/コスト意識が持てなかったケースもあるようです。ローコストで明るければ良いということで、照度計算中心の照明計画が勧められてきた時代背景もあります...

... 続きを読む

関根学園・色彩講座

関根学園・色彩講座

地元、関根学園の課外活動「カラーコーディネート」の実習活動として、講師を依頼されました。テーマは、自分の部屋のカラーコーディネートについての予定です。基本的なインテリアのカラーコーディネート手法のお話などをして、後半は各自の部屋のコンセプトに基づいたイメージ作りをパース図に描いていただきます。□日時  平成18年2月8日(水)PM3:45~PM5:00□場所  関根学園 第2研修室□持ち物 色鉛筆(1...

... 続きを読む

水からの伝言

水からの伝言

1999年に発行された「水からの伝言」(著者/江本勝氏)をご存知でしょうか。私は12歳の長男がお腹にいる頃、不思議と科学雑誌ばかり読んでいたのです。普通は絵本や子育て雑誌でしょうが、何故か惹かれて読んでいました。その中に小さな記事でしたが、水を凍らせて結晶を見る技術を考案された前述の江本勝氏のことが書かれてありました。本はそれから数年後に手にしました。その結晶は訴えてくるものがあり、水からの伝言とい...

... 続きを読む

インテリア術-インテリアスタイルと色彩2

インテリア術-インテリアスタイルと色彩2

トーンは、色彩の調子というような意味合いがあります。前回色相環を表示しましたが、下のトーン表では右側のビビットトーンに当てはまります。このビビットトーンと左隣のストロングトーンは派手なトーンであり、活動的なイメージがあります。そして若干、クール感もあります。カジュアルなファーストフード店の内装イメージですね。ビビットトーンに白色をどんどん足していくと上のブライト、ライト、ペールトーンになります。ト...

... 続きを読む

ジャスミンティー

ジャスミンティー

先日、エコデザインスタイルhttp://blog.drecom.jp/eco-design-reform/企画のティーサロンの件でアロマオブアート、ネロリさんこと外立さんに逢いに行ってきました。自宅内にアロマサロンのスペースがあり、そちらで楽しい時間を過ごしてきました。心地良い音楽が流れ、空間全体がとても有機的です。アロマ心理セラピストの外立さんのアロマ、暮らしに対する独自の視点で大変有益なお話を聞くことができ嬉しかったです。その際に出...

... 続きを読む

インテリア術-インテリアスタイルと色彩1-

インテリア術-インテリアスタイルと色彩1-

1つめのテーマ、インテリアスタイルと色彩についてになります。今回は色彩についての基本的なことについてです。まず、色の見えるしくみですが、私たちが太陽を実際に見ても、その光には色がついていないように見えます。しかし太陽の光には様々な色の光が集まって構成されています。では、私たちはまわりの色をどのようにとらえているのでしょうか。実は物自体に色がついているわけではなく、光がものに当たって反射した色光を私...

... 続きを読む

暮らしセンスアップ・インテリア術

暮らしセンスアップ・インテリア術

次回より下記のテーマに沿って、暮らしセンスアップ・インテリア術を載せていきます。1.インテリアスタイルと色彩2.家具えらびのポイント3.照明プランのポイント4.窓廻りの様々なスタイリング不定期に気長にこのテーマで綴っていきたいと思います。将来、新築または増改築を考えていたり又はインテリアが好きなかたにヒントになるように構成していきます。...

... 続きを読む

子供部屋のカラーコーディネート

子供部屋のカラーコーディネート

デザイナーズギルドでつくる空間色彩豊かなファブリック、洗練された壁紙やペンキなどで世界中にファンを持つデザイナーズギルド。優れた色彩感覚と創造性を持つイギリスのクリエーター、トリシア・ギルドが率いるトータルライフスタイル提案グッズのブランドです。そんなデザイナーズギルドが提案する子供部屋は、のびのびと個性を引き出す明るい空間。カーテン、ラグマット、クッションからバジャマ、ペイント、ルームアクセサリ...

... 続きを読む

ウインドウスタイリング~トップトリートメント~

ウインドウスタイリング~トップトリートメント~

トップトリートメント、何のことだろうと思われたかたも多いと思います。トップトリートメントとは、窓の上部及び側部を飾る窓装飾のことです。例えば絵画と額縁のように、カーテン、ロールスクリーン、ブラインドなどのウインドウエレメントと壁面を違和感なく繋ぐ役割を果たします。従来のバランス=上飾りとよく似ていますが、バランスはもともと時代の象徴として歴史様式の一部として今日に伝えられています。これに対してトッ...

... 続きを読む

フロス「FUCSIA」

フロス「FUCSIA」

イタリアを代表するデザイナーのアッキーレ・カステリオーニデザインのペンダント照明をご紹介します。器具下のフロストされたガラス部分が、リングが空中に浮かんだように発光します。ダイニングテーブルの上などに多灯使いしても素敵です。従来のライティングデザインの概念を破り、現代インテリアに融合させたデザイン哲学を感じます。クリアで透明感のあるデザインが空間を引き締めるアクセントになっています。...

... 続きを読む

新年のご挨拶

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。2006年がスタートしました。今年は新世紀のスタート時点であることを強く実感しております。私事で恐縮ですが、全く新しいことを始めるというより今まで続けてきた様々なプロジェクトを本格的にスタートし上昇させる(仕組み化する)年と位置付けます。仕事上チームワークを得意としますが、今年は特に協働により分かち合いの精神を大切にしたいと思いま...

... 続きを読む